1. TOP>
  2. 環境・社風

環境・社風

やる気という宝物

社員のやる気の継続は重要な経営基盤であると考えます。
社内制度や社員サポートにおいて、社員一人一人がモチベーションを維持できる
快適な環境と社風を整えています。

  1. 充実の福利厚生・教育制度
  2. コミュニケーションを促す社内イベント&社内報
  3. こだわりのオフィス

充実の福利厚生・教育制度

育児短時間勤務制度
子どもが小学校に上がるまで利用可能です。1日の所定労働時間を、6時間に短縮することができます。
育児・介護に関する選択制勤務制度
18歳に達した最初の3月31日までの子を養育している社員、親族の介護をしている社員は、9:00~18:00の所定労働時間を、8:00~17:00、または10:00~19:00に変更できます。
こども手当
22歳に達した最初の3月31日までの子どもがいる社員に対して支給します。月額で1人目10,000円、2人目以降5,000円(何人でも可)。
時間単位有休制度
「ちょっと病院に行きたい」「ちょっと役所に行かなければならない」など、1日の休暇を取るまでもない場合に、1時間単位で休暇を取得できる有休制度を採用しています。
カフェテリアプラン
リフレッシュ旅行や資格取得の費用など利用可能なサービスが設定されており、一定額の補助金(カフェテリアポイント)を使って、サービスを選ぶことができる選択型福利厚生制度です。
資格取得補助制度
一定の資格に合格した場合は、受験料や登録料等の取得時費用を全額補助。また、資格取得のための学校の費用や参考書の費用は、カフェテリアポイントで申請すれば高いポイント換金率で利用することができます。
継続的社員教育制度
外部のセミナー会社と契約しており、ビジネススキルからマネジメントスキルまで300種類以上の中から選んで受講できる社員教育制度を採用。
エコ通勤制度
勤務先まで5駅以内の場合、月額5,000円を支給。徒歩または自転車通勤の場合は、月額10,000円支給します。CO2排出量の削減を図るだけでなく、通勤ストレスの軽減、通勤時間の削減による趣味の時間、家族との団らん時間の確保など、さまざまなメリットがあります。
確定拠出年金制度
社員自身が掛け金の設定や運用を行うことが出来る年金制度です。選択制企業型確定拠出年金という公的制度で、節税メリットも大きい制度です。
退職金制度
スタッフの退職後の生活保障のために、退職金制度を準備しています。

コミュニケーションを促す社内イベント&社内報

社員研修旅行
1年に一度、1泊2日の社員旅行があります。1日目は、みんなで研修会を行い夜は宴会。2日目は、観光旅行となっています。全額会社負担です。(2017年は仙台・伊勢)
社員会活動
各種社内イベントの開催などを担当する社員会という活動があります。社員旅行のほか、バーベキューや暑気払い、忘年会などを主催し、社内のコミュニケーション向上を図っています。
社内報
年に4回、担当のワーキンググループ(WG)により社内報を発行しています。新入社員の紹介や、スタッフの日常生活や旅行の話をコラムにして紹介。職場とは違った同僚の一面が見えるなどの発見があり、社員のコミュニケーションツールとなっています。
技術報
年4回発行しています。普段、他の部署で行っている業務は分かりづらかったりしますが、この技術報では、あるスタッフが担当した物件について苦労したことや得たことなどを詳しく紹介します。社員同士が一体感を得られる一助となっています。

こだわりのオフィス

全ての社員デスクは昇降式を取り入れ、広いスペースに大型デュアルディスプレイを配置。
毎日の業務に対する身体的軽減や健康維持を促しています。
また、フリーミーティングスペースやリフレュシュルームを設け、風通しの良いコミュニケーションを築いています。

東京オフィス

2017年11月に本社移転。明るくカラフルな内装に、森をイメージしたグリーンを随所に配置したリラックス感あふれるオフィス。社員がいつでも使用できる休憩室も設けています。

高崎オフィス

LEED GOLD認証を取得したオフィス。エントランスは、FSC認証木材を使ったルーバーを全面に設置しています。また、オフィス内は、5mの吹き抜けになっており、非常に開放感のある空間です。

大阪オフィス

大阪の中心部に位置し、社内会議だけでなく、講習会も開ける多目的スペースを備えています。